成功と失敗の境目

Pocket

ボクが稼げずに毎日を悶々と過ごしている頃、

あるセミナーに参加しました。

それは自己啓発系のセミナーだったのですが、

印象的だったのはセミナーの内容よりも、その後の懇親会でした。

 

右を見ても左を見ても知らない人ばかりの中、ひと際目立つそのオバチャンはいました。

それなりの年齢を重ねている事は一目瞭然なんですが、結構派手めな衣装と雰囲気。

ただならぬ気配を感じてそっとそばに行って会釈したボク。

敵に回すと面倒だけど、味方に付けると頼れそうなオバチャンだった。

 

話しをしてみると、どうもタダのセミナーの参加者ではなくて関係者のようでした。

正確に言うとセミナー講師の友人というか取り巻きというか。。。

不正確だねww

 

このオバチャンと話しをしていて印象的だった言葉がひとつ。

 

貯金があるうちは成功しないよ。

貯金が尽きたらグンッと伸びるから心配いらないよ。

でした。

これ今だからこそ分かります。

真実ですね。

ボクも何だかんだで貯金があるうちはダメだった。

でも来月で貯金が尽きるという時になって初めて最高月収を記録しました。

それまでの収入は吉本の売れない芸人のようだったボクが、突然地方のテレビ番組のレギュラーが決まったぐらいの変わりようでした。

結局人は後が無くならないと本気にはなれない。

分かってはいても、やはり甘えてしまうものなんです。

周りにいる成功者の人たちを見渡すと、やはり成功しているのは1度や2度は地獄を見た人だったり自殺未遂したことのある人だったりします。

では成功する為には地獄を見ないとダメなのか?というとそんな事でもないんです(^^♪

そこまで追い込まれなくても成功している人がいるのも事実です。

これには法則みたいなものがあって、

成功者は一人では事をなさないという事です。

冷静に考えれば簡単なんですが、あなた一人で独立して会社を興したとします。

営業も経理も全てあなた一人でやるんですか?

野球をやる時にピッチャーも野手も捕手もあなた一人でやりますか?

必ず9人メンバーを集めるでしょ??

じゃ何故会社をやるのにメンバーを集めずにやろうとするんですか?

文系のあなたが経理をする必要がどこにありますか?

時間の無駄でしょ。

こういう事です。成功する人はここが分かっていて、最初から一人でやろうなんてしません。

持っている資金をまず然るべき所に投下します。

片方で、無料のネットに落ちている情報を拾っては騙されている人とは大違いです。

成功する人はメンターやスクールに資金を投下して日々前に進んでいきます。

進む方向はメンターやスクールにある程度お任せです。

もちろん大体の行先は決まっています。

ところが成功しない人は、行先がアメリカなのにチケットの買い方すら知らない。

知らないばかりかケチって飛行機に乗らずに歩いて行こうとしたり、鈍行電車に乗ってばかり。

気づいたら、どこか知らない田舎の駅にポツンと一人で立っている。。。

この繰り返しなんです。

もちろんメンターやスクールで失敗することだってある。

それでも一人でやっているよりはずっとましです。

そこで得る体験や知識はきっとあなたの役に立つ日が来ますから。

ブログのネタになるし、なによりあなたの人生に厚みを与えてくれます。

ビジネスは10回やれば1回成功するといいます。

とりあえず9回失敗してみればいいですよ。

そしてお金が無くなれば本気になって次はきっと成功しますからww

他人事みたいに言うなと怒られるかもしれません。

はい。

他人事です<m(__)m>

でもね、これ本当です。

昔メンターに良く言われました。

独力ではなくて他(多)力を使えと。

いつまでネットの中をうろうろしますか??

ボクにとっては他人事ですが、あなたにとっては自分事です。

そろそろ本気にならないと人生終わっちゃいますよ!

 

ランキングに参加しています!にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブックメーカーの無料動画が欲しい方は、友だち追加して何かお好きなスタンプを一つお送りください(^^)/

友だち追加

成功と失敗の境目」への9件のフィードバック





    1. とうまさんは気づいて行動を起こしました。

      それだけでも素晴らしいです^ ^

      自分に自信を持ってください(^_-)-☆





  1. 今まで能力を磨くことにしか興味が無かった。今はお金というものに人生で始めて興味を持った。何も知らずある事に貯金を投資した。何も勉強してないから投機かなあ^_^ 今殆どなくらりかけてるけど殆ど気にならない。でも少しはまだ期待しているバカな心がある。今日のブログを読むと一層の事早く無くなってしまえばいいのかも知れない。まだ本気でないのが分かる。早く本気になりたいなあ、頑張れ自分!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です