平成28年熊本地震

Pocket

 

昨夜の21時26分。

テレビを見ていたら突然の地震。
物凄い力でマンションが横に揺れ、
そしてその力はドンドンと増すばかり。

20秒以上は続いたと思います。
長く感じました。

お陰さまで我が家の被害は
ガラスのコップ1つだけでした。

つっかえ棒のお蔭で全ての棚は
倒れずに済みました。

42インチのテレビも固定してした
ために難を逃れました。

益城を中心とした震源地の周辺は
震度7。

我が家は震度5強

はじめて経験した震度5強は
強烈でした。

震度7はいかばかりかと思います。

今回あらためて感じたことは、

やはり我々日本人は地震の巣の上で
生活をしているのだなということです。

知識として知ってはいても、
どこか他人事のように思っている。

交通事故と同じで、毎日誰かが事故で
怪我をしたり亡くなったりしているのに
自分には起こらないと思っています。

根拠など無いのにです。

(今こうして書いている間も間断なく
余震が続いているのに・・・・)

普段から備えておくことは当たり前ですが
必要です。
そしてそれは知識だけでなく物資も含めてです。

東日本大震災のときにはチェーンメールが
数多く流れてきました。

良かれと思ってそのまま送った方も多かったと思います。

今回はその手のメール等はボクの目には
とまりませんでしたが、こういう時を狙う
クズの様な人間が一部にいることは事実です。

昨今南海トラフ地震の噂が絶えません。

恐怖心理に基づいた噂は光の速さで伝播します。

正しい知識は自分で得て租借して結論を出すモノです。

決して振り回されてはいけません。

正しく考えて行動することを心がけたいものです。

被災された皆さまには一刻も早く
ライフラインの復旧をはじめ
はやく普段の生活に戻れます様
お祈り申し上げます。

ランキングに参加しています。クリック!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です