騙されるな!

Pocket

ボクはネットを使って情報を流したり収集したりしている。

毎日スマホとパソコンに囲まれた生活と言っても過言ではない。

今の世の中は凄まじく便利だ。

しかし、

 

絶対に騙されてはいけない!

大きな落とし穴がある!

 

冷静に考えて欲しい。ネットの中にある情報で、本当に深いものを見たことがあるだろうか?

とことんディープな情報って見たことがありますか?

ボクは断言します。そんな情報見たことありません。

ネットの中にある情報はまとめサイトばかりです。

どこが発信元か分からない、また聞きのまた聞きのまた聞き・・・・・

知った風な事、それっぽい事、耳障りの良い事、刺激的だけな事、、、

こんなモノで溢れかえっているだけです。

 

日々ネットを使っているボクが言うのも何ですが、ネットの中には実は本物の情報というのは限りなく少ないんです。

1日中ネットを使って効率的に情報を取捨選択している様でいて、実はゴミの中で泳いでいるのかもしれません。

本当に大事な情報、貴重な情報というのは、おいそれと表には出て来ないものなのです。

当たり前の話なのですが、現代人はネットを信じすぎているのかも知れません。

 

実際にボクが今の生活が出来るようになった礎を築いてくれたのはネットの力ではありません。

もちろんネットを使って仕事をしている以上、お世話になっていますが、あくまでこれは道具でしかありません。

ボクを成長させてくれたのは間違いなくメンターであり仲間です。

本当に大事な情報というのは、今も昔もこれからも、間違いなく人しか持っていません。

もう一度よーくネットの中を見渡してみて下さい。

そこにあるのはお宝ですか?ゴミではないですか?

ボクが提供しているのもネットを使った情報ですが、あくまでも入り口を提供しているにすぎません。

本質はブログでは絶対に完結しないのです。

だから本気の方にはもっと踏み込んできて欲しいのです。

その1歩を踏み出す勇気さえ持ちえない方は、一生ネットの中で溺れていきます。

あなたにとってボクがどの様な存在なのかは分かりません。

しかし、言えることは直にぶつかってみないと分からないという事です。

なぜ多くの人がネットの情報の中で溺れて行くのか?

一度きちんと考えてみる事が大切です。

本を読んでお終い、ネットで情報収集してお終いでは、あなたは情報の中で溺れているだけです。

成功する人はすべからくその先に踏み出します。

その本を書いた著者の講演に行く。そして手紙を書く。ネットで見つけた情報であれば、発信者を特定してコンタクトを取る。

ここまでして初めてスタートラインに立つことが出来ます。

あなたが今まで読んできた本は、教科書を含めるとかなりの数に上ります。ではその本がどれくらいあなたの人生に影響を与えましたか?

もちろん影響を受けてきた事でしょう。

しかし、影響を与えたのは本ではなく、それを教えてくれた教師や親ではなかったですか?

情報というのはそれだけでは殆ど意味を持ちません。

それをどう伝えてもらうのか?どう解釈するのか?が大事です。

目から入る情報よりも、耳から入る情報の方が遥かに有益な事を知っていますか?

いくら赤本を熟読しても、目指す大学に入る事は困難です。

それよりも専門学校で教師から講義を受けた方が遥かに良い理由はここにあります。

本やパソコンで目から情報を入れても、それはきっとあなたの頭の中には入っていません。

どんなに良い情報でも、それは見ているだけではゴミと同じです。

ネットの中にある大量のゴミの中で泳いでいる時間は無駄です。

あなたがやるべき事は、理想とするメンターにコンタクトをとる事です。

なによりもこれを優先すべきです。

直ぐに本を置いて、パソコンを閉じて行動しましょう。

ゴミの中で溺れない為に。

 

■公式LINEでお友だちになりませんか?
友だち追加

■ランキングサイトに登録しています。クリックして頂けるとメチャ嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

騙されるな!」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    本当の情報に出会えるのは、簡単なことではない…と、最近つくづく思います。
    いいと思ってフォローしても、最終的には中身のない、教材や塾が溢れてますね。

    山ほどの情報に埋もれなないよう、模索しているところです。


    1. 由美子さん。はじめまして
      素晴らしい情報自体はたくさんあります。ただ、残念な事に情報だけでは役に立たないんです。。。
      使い方を習う事で初めて情報は情報として機能します。

      使い方を知らない情報はゴミなのかもしれません(;^_^A

      絶対に情報に溺れないでくださいね。
      コメントありがとうございます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です