自腹を切る勇気

Pocket

単純な成功法則があります。

今日はこのお話です。

昔アフィリエイトの商材を買った事があります。
価格は31500円でした。

今考えてみると、この商材の中身はどうしようもなくスカスカでしたww

でも、なけなしのお金をはたいて買ったボクは、この商材を使って半年掛けて31500円の利益を出す事が出来ました。

冷静に考えると、この商材よりも遥かに優れた商材がネット上には無料で転がっています。

では、なぜボクはこんなダメな教材から31500円の利益を発生させる事が出来たのでしょうか?

理由は簡単です。

元を取ろうと必死だったから

これに尽きます。

それでは、ネット上にある無料の優れた商材からならもっと短期間に簡単に利益を上げる事が可能かと言うと、恐らく出来ないでしょう。

今やれと言われてもやろうとも思わないし、当時のボクもこの商材の事は知っていましたが、結局やらなかった。

 

理由は明確です。

自腹を切らないと効果が無いからです。

 

プラセボ効果という有名な言葉があります。

いわゆる偽クスリです。

ただの小麦粉を頭痛薬だと言われて病院で処方されれば、それを飲んだ患者の頭痛は治ります。

これは、自分が現実だと思った事は現実になるという事です。

1本100円の栄養ドリンクと2000円の栄養ドリンクを飲んだ時の違いがあります。

これは、仮に中身が全く同じであったとしても、効き方が全然違います。

100円の栄養ドリンクを飲んだ人には100円なりの効き方。

2000円の栄養ドリンクを飲んだ人には2000円なりの効き方が出るということです。

結局人というのは、値段相応のものが手に入るのです。

そう信じているんです。

 

無料で手に入れた情報をいくら集めても、それはパソコンのハードディスクの容量を圧迫するだけ、もしくはあなたの頭の中の容量を圧迫するだけです。

それは無料なりの価値、つまり価値の無い情報なのです。

お金を払って初めてそれは価値を発揮します。

これが自己投資の理屈です。

100万円を得ようと思うのならば、100万円払う事です。

10万円の価値しかないものでも、100万円払えば、それは100万円の価値を持ちます。

逆に100万円の価値のあるものでも、10万円しか払わなければ、それは10万円の価値しかありません。

自分への投資をケチっても仕方がありません。それはケチった分しかリターンがありませんから。

本当に大きなリターンが欲しいのであれば、迷わず自己投資をする事です。

時間は有限ですから、いつまでもグズグズしている人はお金も時間も何も手に入れる事は不可能です。

 

■人生を変える第一歩を踏み出しませんか?お手伝い出来る事があるかもしれません。
友だち追加

■ランキングサイトに登録しています。クリックしてもらえると嬉しいです!
にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です