心をあたたかくする方法

Pocket

むかしボクが社畜だったころ

毎日七転八倒しながら生きていた。

その時は毎日あらゆる本を読み漁りながら生きていた。

そんな時に助けてくれたのは数多くの先人達の知恵であり経験だった。

そしてそんな中でボクが続けていたことがある。

それは毎日の出来事をひたすらノートに書き綴ることと、

感謝日記を書く事だった。

毎日の出来事を書き綴ることは恐らく脳の洗浄になっていたと思う。

ひたすらに昨日職場であった出来事を書き綴った。

そこには間違ってもココでは書けない内容ばかりだった。

そして不思議と職場までの電車の中や駅で電車を待っている時に無心になってノートを埋めているとだんだんと心が落ち着いたものだった。

ただ、職場まで後20分くらいの場所になると書く手を止めてひたすら瞑想と深呼吸を繰り返していたけれど。。。

 

そして感謝日記は、尊敬する佐藤富雄先生が推奨するワークだ。

これは寝る前にひたすら感謝したい人の事や事柄をパソコンに書きなぐった。(ほんとはノートに手書きが正解だと思う)

これをやるとあっという間に心がぽかぽかとしてくる。

不思議だけれど本当だ。

どんなに気持ちが落ちている時でも、やってみるとすぐに心のスイッチに火(灯)がともる。

昔から仏教では写経と読経をやるが、これは極めて科学的な方法だ。

アウトプットすることで心の奥に染み込む事は真実だ。

そしてペンフィールドのホムンクルス人形を見れば写経と読経がいかに科学的かは一目瞭然というものだ。

感謝日記もこれと同じ。

できれば言葉に出せば尚更良いだろう。

これは確実に効く。

ボクはこれの他にアファメーションやインカンテーションも使っている。

車を運転しているときや入浴中には今でもしょっちゅうやっている。

特に気持ちがネガティブな時はこれを強めに多めにやる。

すると確実に心が深い部分から立ち上がってくるのがはっきりと分かる。

 

今日は少し非科学的と思える話でした。嫌いな人は嫌いでしょうね。

でもボクには確実に効きます。

そしてこの手法があるという安心感だけでどれだけ助けられていることか。

お試しあれ(^^♪

 

ランキングに参加しています。クリックしてもらうと嬉しいです!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

公式LINEをご登録ください

超有料級の動画をプレゼントいたします

友だち追加

心をあたたかくする方法」への5件のフィードバック

  1. ついてる!!
    ついてる!!ついてる!!
    ラッキー!!
    ラッキー!!
    ラッキー!!
    私は 最高に運がいい!!
    口癖にします! 心からそう思えるように!!


    1. さいこー!
      エクセレント!
      幸せ!
      愛してる!
      大好き!
      メチャついてる!
      生きてるだけで丸儲け!




  2. いい事聞いたラッキー!今職場にどうしても合わない人がいる。怒る自分が未熟なだけ。感謝の気持ちテクニックで今日から自分を磨こう。その人に腹を立てなくなったら自分が成長した証拠。良し頑張るぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です