コンフォートゾーンからの脱出

Pocket

前回書いた魔のトライアングルの話のつづきです。

人は習慣の生き物。

そしてその習慣がどんなものであれ、一度付いた習慣から人は逃れることができないと書きました。

この習慣をコンフォートゾーンと呼びます。

 

ではこのコンフォートゾーンという厄介な本能から逃れる方法は本当にないのか??

結論から言います。

基本的に本能を変えるということはほぼ不可能です。

ただ、本能を書き換えるという方法ならば可能なんです。

コンピュータのデータを上書きするイメージです。

bu01

まずは古いデータ(習慣)を止めて、その後に新しいデータ(習慣)で上書きするんです。

もしもあなたが自宅と会社と飲み屋(パチンコ屋)の3点をぐるぐるする生活をしているのならば、すぐにどれかを止めることです。

この場合だと飲み屋(パチンコ屋)ですよね?

これを止めるもしくは違うものに置き換えます。

そして他にもやれることはあります。

自宅の中にも沢山の悪習慣はあります。

テレビは何時間見てますか?

これを1時間だけでも削りましょう。

そしてこの1時間を睡眠時間を増やすことに使ってもいいです。

読書にあててもいいです。

いずれにしてもたった1時間でも大きく習慣は変わります。

ボクは読書をお勧めします。

それも学者ではなく成功者の書いた本ですね。

他にもやれることは山ほどあります。

いつもよりも意識して声を大きくすることも効きます。

成功者に小声の方はいませんよね?

自信があるから声もボディランゲージも大きくなる。

ならば声やボディランゲージを大きくすれば自信が付くんです。

逆も真なりです。

 

こうやって地味ですが過去の生活で付いてしまった悪癖を

少しずつ剥がしていくのです。

 

今日はここまで。

次回は新しい習慣を上書きする方法です(^^)/

ランキングに参加しています。クリック!

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

公式LINE@で友達になりましょう^ ^
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です