ブックメーカー投資は難しいのか?

Pocket

よくお問い合わせをいただくブックメーカー投資ですが、

特に質問が多いのが、英語が苦手だから心配だという声です。

下の画像は実際のブックメーカーサイトのサッカーの試合画面です。

たしかに全面英語です・・・当然ですが(;^_^A

図A

でも、実際に見る所っていくらも無いんですよ。

例えば画像の真ん中にたくさんある英語と数字の部分。

ここが賭ける部分なのですが、ボクはこのAlternativeMachGoalsしか見てません。

図B

そして、画面の右を見るとこんな感じになってます。

図C

ここも幾つか見るべきポイントがありますが、

どっちのチームがどの位攻めているか?とか

イエローカードが何枚出てるか?とか、

どのくらいシュートを打ってるの?とか、たったこれだけです(^^♪

 

では実際に賭けてみましょう!

1:図Cで試合の内容を精査します。(なるだけ点数の入りにくい試合を見つけます)

図Bでオッズ(倍率)を見ます。(高すぎるor低すぎるオッズは避けます)

:実際に賭けます!

はい。以上です<m(__)m>

FXや株やバイナリーオプションではこうはいきませんよね?

これで、基本的に放置して構いません。(ただし、ボリュームだけは上げておいてください。

もしも点数が入ったら、その時に音で知らせてくれます)

これを、試合の始まる前ではなく、途中で賭けます。

もっと具体的に言うと、ハーフタイム以降に賭けます。

 

◆では、さらに詳しくお伝えしますね。

1:数ある試合の中から、ハーフタイムに入っている試合をお気に入りにいれる(この時になるだけ点数の入っていないゲームを選ぶ)

2:お気に入りにいれた試合の中の、サッカーコートのマークをクリックすると図Cが出る

3:この数字から、点数が入りにくい試合をチョイスする

4:図Bのアンダーに賭ける

賭ける時間やアンダーのどこに賭けるかでオッズは大分違いますが、4%くらいを目安にします。

これを1試合20円で良いので実際に賭けてみましょう!

僅か数試合するだけであっけなくコツが掴めます。

そして、試合の精査の精度が上がると90%以上の勝率は楽勝です。

こちらに実際に賭けている模様を動画にしています

もっと詳しく知りたい方は下記のLINE@から友だち追加してください。

ご希望があれば、さらに詳しい動画プレゼントや1時間無料の電話コンサルもできます。

登録後に「ブックメーカー詳細希望」とメッセージください

友だち追加

ランキングサイトに参加しています。クリックしてもらえると凄く嬉しいです!にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です