嫌われる勇気

Pocket

単行本「嫌われる勇気」をやっと読み終わりました。

これ、ご存じの方も多いかとは思いますが名著です!

 

ただし、1度読んで全て理解できるほど

ボクには才能がないので

これから直ぐに2度目にはいります(^-^;

 

この嫌われる勇気は、タイトルで凄く損をしていると思います。

 

なんだかこのタイトルだと、人目など気にせずに生きる為の

メンタリティーを解説した本かと思ってしまいますよね。

 

下手すると安直な道徳本かと勘違いしてしまいます。

 

でも中身は天才心理学者アドラーの教えを

分かりやすく解説したものです。

 

最近ではアドラー関連のセミナーもちらほら見受けますし、

ホリエモンも本の中で触れていますので、

一部ではかなり盛り上がって熱烈な信者も

多いんじゃないか?と思います。

その中身ですが・・

もう目からウロコが落ちまくりました(^-^;

 

アマゾンの書評でもバリバリ評価高いです。

これは是非読んでください!

 

図書館で借りようとか古本で安く済まそうとか

考えちゃダメですよ(^-^;

名著を書いてくれた岸見さんと古賀さん

そしてアドラーに敬意を称してお金を払いましょう!

 

これもれっきとした自己投資ですから(^^♪

 

 

PS 古本で済まそうと考えるのならば、

新品を買って丁寧に読んで梱包して

アマゾンで売るという発想をしましょう。

前者と後者では発想が根本的に違います。

 

仕掛けられる側ではなく、常に仕掛ける側に

立って考える癖をつけると人生が大きく変わり始めます。

 

公式LINE@でお友達になりましょう
友だち追加
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です